セブンミールのミールキットが全国販売をスタートしました。9/24(月・祝)受け取り分からで、オムニ7内セブン-イレブンのネット通販ページ(セブンミール)から予約購入できます。

これまでにも、セブンミールでは「かんたん手料理 食材セット」として北海道・関東・四国限定でミールキットが販売されていました。
それが「ミールキット」として9/24から全国で販売がスタートする形になったようです。

気づかれた方もいらっしゃると思いますが、ちょうど同じ日からセブンミールのサービス内容変更があります。

共働き2人暮らしのための宅配ミールキット比較
共働き2人暮らしのための宅配ミールキット比較
https://futarigohan.com/news/seven-meal-souryou/
時短ミールキット(料理キット)、宅配オイシックスをメインに利用中。

日替わりのミールキットで、1日1種類のみ、複数種類のまとめ買いはできないようです。

セブン-イレブンの店舗受け取りなら、手数料は無料ですので、毎日注文してもよさそうですね。
しかしながら宅配(自宅に届けてもらう)にした場合、2人分のミールキットだけの注文では1回につき216円の手数料がかかります。
1人分だと500円なので、ミールキットだけの購入すらできません。(最低購入金額は1000円以上に引き上げられるため)

3000円以上のまとめ買いで送料無料にはなりますが、ミールキットを毎日注文して送料無料にしようと思うと、あまり現実的な注文方法ではありませんね。
連日利用したければ、店舗受け取りにするか、自宅に届けてもらうなら手数料を払うことになります。

わたしはオイシックスのミールキット(kit oisix)を利用していますが、セブンミールのミールキットは、販売ページの写真で見る限り、とてもよく似てるなあと思いました。
調理時間が20分だったり、カット野菜を小分けにして1つの袋に入っている感じとか。
他の宅配のものまで比較していないので、ミールキットはどこも同じような感じなのかもしれませんが。

オイシックスとの大きな違いは、1人前に対応している点でしょう。
オイシックスのミールキットは2人前・3人前ですが、セブンミールは1人前・2人前となっています。

セブン-イレブンでは、カット野菜の販売などもしているので、ミールキットの野菜はそれとはまた別かもしれませんが、品質の悪いものは無いだろうとは思います。
カット野菜は、実際わたしもよく購入していますし、味も美味しいと思います。

セブンミールのミールキットの内容を見て買ってみたい!と思えたら、実際に購入してレポートしたいと思います。

現在わたしが登録しているセブンミールを届けてくれるセブン-イレブン店舗は、家から少し離れたところにあります。(セブンミールお届けの登録可能店舗は自宅から近いお店とは限りません)

しかし店舗受け取りの場合は、どのセブン-イレブンでも受け付けているようなので、近くにセブンイレブンがあれば、店舗受け取りの方が自分の好きな時間に受け取れるのでかえって便利な場合もありますね。
セブン-イレブンとしては、セブンミールで注文したものを店舗に取りに来てもらって、他の商品も合わせて買ってもらいたいというのもあるでしょう。

セブン-イレブンのお弁当宅配・ミールキットのご注文はこちらから


セブン‐イレブンのお届けサービス セブンミール