オイシックスの「ベジごはん」を作ってみました。キットオイシックスとの比較も。
ベジごはんは、3日分または5日分の食材とレシピがセットになったものです。
はじめてだったので、3日分を注文してみました。

オイシックスには、1食分ずつの食材や調味料などがセットになったKit oisix(キットオイシックス)というミールキットがありますが「ベジごはん」とは別のキットです。

「野菜が主役!3daysベジごはん(2人前)」は、オイシックス食材の到着日から3日連続で作れます。
食材が新鮮なうちに作るのが良さそうです。

ベジごはんが届いた感想

野菜が新鮮!

キットオイシックスに比べて、野菜が新鮮なものが多いです。

今回、白菜やパプリカは丸ごと1個届いたので、カットした物より鮮度が良いです。
にんじんやフルーツかぶも、そのまま届きました。

フルーツかぶは、採れたて泥つきです。
オイシックスで普通に売られている野菜がベジごはんのキットとしてセットになっているのでしょう。

キットオイシックスの方は、賞味期限内でも届いてから時間が経つと、どうしてもカットした部分から傷みやすくなります。
(明らかに傷んだ野菜が入っていた場合は、返金対応してもらえます。)

カットしてない野菜も、通常のオイシックス野菜とは別なのかなと思う時もあります。

食材はオイシックスでリピート購入できる

オイシックスの注文履歴を見ると、野菜が主役!3daysベジごはん(2人前)の食材がそれぞれリストアップされています。

現在も取り扱いがある商品なら、同じものを再度単品購入することができます。
また同じ料理を作りたいなあと思ったときや、気に入った食材を再度買いたいときに便利です。

食材を3日分に分けるのはかんたん

一緒に送られてくるベジごはんのレシピカードに、今週お届け食材一覧がのっています。

お届け量、1日目、2日目、3日目に食材ごとに使う量とあまる食材が書かれています。

ほとんどあまることはないのですが、今週お届け食材一覧を見れば、どのように分けて使えばいいかが一目でわかります。

例えば、小松菜が1パックあったとして、各1/3パックになっていた場合、1パックに6束入っていれば、1回で使う量は2束です。

野菜を3日で使う分量がむずかしいかな?と思ったのですが、想像してたほど分けるのは、むずかしくありませんでした。

ベジごはん作ってみました

1日目の感想

主菜:かぶとシルバーのアクアパッツァ
副菜1:白菜とバター醤油蒸し煮
副菜2:にんじんとゆでたまごのマヨサラダ


主菜:かぶとシルバーのアクアパッツァ

「アクアパッツァ」と聞くと、むずかしそうに思えますが、魚に小麦粉をまぶして軽く焼き、野菜と一緒に煮る料理で、簡単に作れます。
魚は切り身なので、さばく必要はありません。

調味料は酒、コンソメ、塩こしょうなど、家庭にあるもので作れます。
魚の旨味が野菜(かぶ、赤パプリカ、小松菜)にもしみ込んでおいしかったです。


副菜1:白菜とバター醤油蒸し煮
副菜2:にんじんとゆでたまごのマヨサラダ

副菜は調味料もシンプルで、素材そのものをおいしくいただく感じです。
ゆでたまごはマヨネーズに和えずにそのまま食べました。

調味料は家庭で準備するので、味付けのアレンジはしやすいです。

キットオイシックスだとゆで卵はゆでたものが届きますが、今回のベジごはんでは卵はセットになっておらず、自宅で準備して茹でるようになっていました。

2日目の感想

主菜:白菜と豚肉のピェンロー風鍋
副菜1:小松菜とパプリカのごま酢和え
副菜2:かぶとにんじんのシンプルナムル


主菜:白菜と豚肉のピェンロー風鍋

ピェンロー風鍋は、中華だしと和風だしで味付け、ごま油で風味を加えた鍋です。
取り分けた後に、塩、しょうゆ、酢、ラー油、一味唐辛子などで好みの味に変えていただくそうです。

バラ肉なので、ちょっと脂が多めでした。
次回は脂身の少ない肉で作ってみたいです。

生のきくらげははじめて料理しましたが、肉厚こりこり食感です。


副菜1:小松菜とパプリカのごま酢和え


副菜2:かぶとにんじんのシンプルナムル

副菜のかぶは、1日目のように「煮たほうが美味しい」と家族からの感想がありました。
野菜がたくさんとれるベジごはんですが、味付けがシンプルすぎて、10代には少し物足りないようです。

3日目の感想

主菜:豚肉と豆腐の中華あん
副菜1:白菜とはるさめの塩だれ炒め煮
副菜2:かぶときくらげの中華サラダ


主菜:豚肉と豆腐の中華あん


副菜1:白菜とはるさめの塩だれ炒め煮


副菜2:かぶときくらげの中華サラダ

豚肉と豆腐の中華あんは、豆腐を片栗粉にまぶし焼いて、中華だし、酒、みりん、しょうゆで味付けしたものです。
3日の中で、個人的には一番好きな主菜でした。

ベジごはんは、「2人前」のみですが、野菜の量がけっこうあるし、主菜1種類+副菜2種類と全体的にボリュームもあるので、個人差はありますがレシピ通りの量で作ると2人では少し多いかな?と思うくらいです。

1回に使う食材の量を減らして、4日目以降にほかの料理を作って食べてもいいと思います。

まとめ

「ベジごはん」「キットオイシックス」比較

ベジごはん キットオイシックス
調理時間めやす 30分くらい 20分くらい
2人前
3人前 ×
品数 主菜1+副菜2 主菜1+副菜1
冷凍 ×
2人前の価格帯 1333円前後
3日分で約4,000円
1500円前後
(メニューによって異なる)

「ベジごはん」こんな方におすすめ

野菜をたくさん食べたい
メニューを考えるのは苦手・面倒だけど健康的な食事がしたい
食材をなるべくムダなく使い切りたい

「ベジごはん」注文できない時の対策

外食の予定など、到着日から3日間で作れないときや、売り切れてしまっていたときの対策として、冷凍のキットオイシックスを買っておけば好きな時に作れて日持ちもします。

ご利用コースを「3daysベジごはん+Kit Oisixコース」にすれば、毎週必ず定期ボックスに入ります。

不要な時は定期ボックスから削除すれば、届きません。

<設定・変更方法>
オイシックスのMyアカウント

すべてのメニュー

定期ボックスの基本設定

ご利用コースを「3daysベジごはん+Kit Oisixコース」に変更

「ベジごはん」を作ってみた感想

「ベジごはん」は野菜が新鮮で、たっぷり食べられるのが良いなと思いました。

キットオイシックスのように、調味料が付属されていないので、食材量の調整や味付けのアレンジもしやすいです。

Oisix(おいしっくす)

【オイシックスが初めての方へ】
ミールキットも入ったお得なOisixおためしセットがおすすめ

旬の厳選野菜や時短のミールキットなど、Oisixが自信を持ってセレクトした商品をおためしセットに詰めました。
3,980円相当が今だけ約50%以上OFFの1,980円(税込み)!
Kit Oisix おためしセット

【オイシックス会員の方】
買い忘れチェックや追加のお買い物はこちらから
Oisix TOP

簡単、便利、美味しい「旬の手作りおかず・健幸ディナー」


栄養価の高い旬の国産野菜を100%使った簡単・便利な人気の冷凍惣菜です。
管理栄養士と老舗惣菜店舗に全面協力を依頼して完成した「旬の手作りおかず・健幸ディナー」は主菜5品、副菜10品でお届けします。
手作り惣菜が1品ごとに個包装されているのでとっても便利!
もちろん合成着色料、化学調味料は無添加です。毎日の食卓を安心で、より健やかにお楽しみ下さい。